山梨県・和歌山県震度5

朝から山梨県と和歌山県で震度5の地震が発生。

私の知る限り、大きな被害はない模様なので、先ずは安心。


久々に事務所も揺れました。(震度3)

棚の上の不安定に置いてあった物が落ち、神棚の榊が向きを変えた程度ですが…


日本も世界も、コロナ(オミクロン)の脅威とそれによる社会的制限の脅威を感じながら過ごす中

今は自然災害はやめて欲しいと願うばかりです。


といっても自然は待ってはくれません…

首都直下も南海トラフも怖いですが、富士山だけは噴火しないで欲しい!


香川県内はコロナ新規感染者は2ヶ月以上ほぼ0人であり、みんな気持ち的には相当緩んでいます。

12月になり年末や正月の事、それに来年のスケジュールが入りだし、少し脱コロナ感を味わっているこの頃

このまま、そのまま、やり過ごさせて欲しいと願っているのは、私を含め、みんなの声だと思います。


気の緩みは景気の気に直結しています。

がちがちに固まった気持ちより、少し緩んだ方がまっすぐ進めます。(車のハンドルのように)


何はともあれ、気を引き締めて、そして気を緩めて、2021年突っ走て行きましょう!








Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic