top of page

トルコ大地震

久しぶりのブログです。

トルコでの大地震では、軟弱な耐震の建物の影響で、大勢の犠牲者が出ています。

現地での救助活動の皆さんは、危険と隣り合わせで、極寒の中24時間体制で奮闘されています。


日本では1981年に耐震構造の基準が改められましたが

神戸淡路の阪神大震災では、木造の家屋の倒壊や火災により大きな被害が出ました。


誰もが頑丈な建物で過ごしたいと思っていますが、タイミングの問題と同時に、耐震改修や新築をするには大きな予算が必要となります。


多くの国が救助支援の為にトルコに向かっています。

一方では紛争の報道が今も続いています。

人間社会です。


コメント


Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
bottom of page