検索
  • pirico19

災害用浄水機を回覧して利用する。


災害時、水を得るのも大変ですが、得た水を運ぶのも大変な作業です。

特に高齢者が炎天下に並んで自宅に運ぶのは大変です。

昨年の西日本豪雨災害では自治体の方が高齢者のご自宅の井戸水をキューブミニ(RO)で浄水し、近隣の方々も浄水した水を利用されたと伺っています。

飲料水の確保が重要ですが、生活用水にも飲用レベルの水が必要な場面があります。

水を運ぶのではなく、浄水装置を運ぶ(回覧する)考え方もいいですよね。


0回の閲覧
​Home

© 2023 by Dawkins & Dodger Architecture. Proudly created with Wix.com