集合住宅(マンション管理組合)様へ

操作が簡単な「ウォーターキューブミニ」・「UFボード」をご提案致します。

備蓄倉庫での水の備蓄は、保管場所の問題により基本的に困難だと思います。

ペットボトル水は各個人が備蓄する事を基本とし、備蓄倉庫には災害用浄水機や発電機等を備蓄する事で物資の遅延・長期避難による水不足対策に有効な手段となります。

キューブミニはオプションで手動も可能ですが、基本的には電気式です。

100V60Wですのでコンパクトな発電機や車の電源で動きます。

使い方も簡単ですし、電気式ですのでラクに浄水をつくってくれます。

(キューブミニ1台で、最大2Lペットボトル水2,000本をつくります。)

受水槽のあるマンションについては、UFボード(手動式)も有効です。

濁った水道水や受水槽の水もUFボードでろ過する事で飲料可能レベルまで浄水可能です。(最大10tの浄水量は生活用水としてもご利用頂けます。)

UFボードとキューブミニはフィルターが違う為、対応原水が変わります。

詳しくは各資料及びお問合せください。

​Home

© 2023 by Dawkins & Dodger Architecture. Proudly created with Wix.com